忍者ブログ
2017年10月18日21/ 時55分の記事
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


*CATEGORY [ ] 
2006年08月12日22/ 時22分の記事
悪夢。 第一弾 1
これは、実際に、私が小4のころ見た夢です。
ちょっと怖かった・・・;;;
かなり印象的な夢でした。ラストは「えっ?」って感じだけど、
それが夢ですよね。
それでは、どうぞ。


     悪夢 第一弾 1

夜。真っ暗な夜。
右にはおばあちゃんとおじいちゃん、
左にはお父さんとおねえちゃんが寝ている。
―・・・私は、目をさましてしまった。
なぜか、嫌な予感がする。
そのとき、廊下のほうから足音がする。ひた、ひた、
とだんだんと近づいてくる足音には、まるで生気がない。
その足音の正体が、扉の向こうから現れた。
私は、息を呑む。
そこには、怪物がいた。見たこともない、怪物が。
そして次の瞬間、お姉ちゃんとお父さんを起こしていた。
おばあちゃんたちは・・・・怪物側にいて、怖かった。
無理だった。
「おきて、おきて、ねぇ、おきてお父さん!!」
本能的にお父さんを起こしていた。
隣では、おばあちゃんたちのほうに怪物が寄っていった。
「お・・・おばあちゃん、おじいちゃん・・・・。」
お父さんがおきる気配はなかった。
そのうちに、怪物が持っていた鎌をふりあげる。
「やぁっ・・・やめてっっっ!!!」
私は叫ぶ。
・・・血しぶきが、あがる。
私の叫びはむなしく、二人はいとも簡単に
息の根を止められてしまったのだ・・・・。

                   next...
~~~♪のササヤキ~~~
なんかしょっぱなから怖い・・;;;
かなり悪夢だよね!?これ。
やばかったぁ、おきたとき汗だくだったぁ。
でも、まだまだ続きます。
PR

*CATEGORY [ 夢の中な呟き ] *コメント[ 1 ] *トラックバック [ 0 ]
<<悪夢。 第一弾 2| HOME |ずっとずっと、愛でありますように。>>
COMMENT
初のコメントしてくれてうちはとっても感激なんです!!
また来てくれるとうれしいです!!
うちもまたきますね~♪
【2006/08/1315:37】|URL|彫 天霜#57746c84de[ EDIT ]
COMMENT WRITE















TRACKBACK
トラックバックURL

<<悪夢。 第一弾 2| HOME |ずっとずっと、愛でありますように。>>
忍者ブログ[PR]
忍者ツールズこのページのトップへ